イベントレポート:ホークス選手とのふれあいクリスマスイベント

今年もオフィス・オー主催の「福岡ソフトバンクホーク選手とのふれあいクリスマスイベント」に協力させていただきました。今年の参加選手は松田宣浩選手、城所龍磨選手、福田秀平選手、岩嵜翔選手です。

●イベントの模様

イベント開催前に福岡ピンクリボン実行委員会について説明する川田委員長

大勢の参加者様の前で福岡県の乳がん検診率についてご説明。

日本は欧米に比べて検診の受診率が低く、全国的に見ても18・3%、福岡は16・1%程度です。会場内で乳がん検診を受けたことがある方もまばらでした。私たちは、これを50%に高めたいと活動しています。

ホークス4選手とのトークショー

工藤新監督について語る松田選手

参加者とのゲーム「たたいてかぶってジャンケンポン!」で大喜びする松田選手。

岩嵜選手も楽しそうです。

書き初め大会で力強く来シーズンの目標を掲げる岩嵜選手。

師範と呼ばれていた福田秀平選手は流石の達筆を披露して会場内の喝采を浴びていました。

ピンクリボン活動啓発ブースで啓発リストバンドを販売していただきました。






ホークス選手たちに直接リストバンドを付けてもらい、身近に触れ合えて参加者のみなさんも感激されてました。

松田選手にリストバンドを付けてもらう参加者のみなさん。



福岡ソフトバンクホークス選手のみなさんも福岡ピンクリボン実行委員会の活動を応援していただいています。

同じく福岡ピンクリボン実行委員会の活動を応援していただいています筑前の小京都秋月にある工房夢細工様より、ホークス4選手のみなさんに桜染 麻混マフラーをプレゼントさせていただきました。

工房夢細工: 桜染 草木染め

福岡県朝倉市秋月の桜染め、屋久杉染を代表とする草木染めの工房。日本製にこだわり、着尺や和装小物、バック、スカーフ、洋服までオリジナルで製作しています。オンラインショップでは贈り物にも喜ばれる草木染め商品をお買い求めいただけます。

イベントの最後はホークス選手のみなさんと記念撮影をパチリ。ホークス選手ととっても身近に触れ合える楽しいイベントです。来年もこの時期に開催される予定なので、またご参加ください!!

H26イベントチラシ